2014.04.30 (水)

5月の園だより

今年の春は数日おきに寒かったり、暖かかったりで体調を崩しやすかったですね。お子さんの様子をみながら、外で遊ぶか室内で遊ぶかを判断したり、衣服の調節をしたりしていました。保護者の方から毎日お子さんの様子をお知らせいただくのも、判断の助けとなります。ありがとうございます。始めは泣いていた新入園児さんたちも少しずつ園での生活の流れが分かり、自分の居場所も見つけて馴染んでこられた様子です。これまで、ご家庭で自分だけのおもちゃ、自分だけのお父さんお母さんが当たり前であったのに、他者がいることで思い通りにならないことがあるとを経験されています。にらみ合い、取り合い、認め合い、譲り合うということを経験して相手とのコミュニケーションをとることで世界が広がること、自分の思い通りにならない相手がいることの大変さが喜びや楽しさにもなることを感じて社会性を身につけてくれれば、と思っています。
 この一カ月、新入園児さんも進級児さんも新しい環境に慣れてこられた時期ですが、保護者のみなさまも朝の準備にも慣れてこられましたでしょうか。ご家庭でも、お子さんの話に耳を傾け、お子さんの気持ちを受け止めながらも、習慣を身につけるためのけじめの言葉、前向きの言葉で、お子さんのがんばりを応援してあげてください。

今月の園舎カレンダー

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

さいきんの園舎