2016.02.29 (月)

3月の園だより

 先日の生活発表会には、多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。今年度最後の発表会でしたが、一人ひとりの子ども達が一生懸命頑張る姿を見ていただけたことと思います。たくさんの拍手をいただいて、舞台から控室に戻る子ども達の表情は、とても誇らしげでした。
 今年度も残り一ヶ月となりました。4月から、1つ学年が上がったお兄さんお姉さんのクラスとなります。園では、子ども達が進級進学に向けて自信と期待を持って臨めるように、前向きな言葉掛けをするように心がけています。ご家庭でのサポートもよろしくお願いします。
 それぞれに個性があり、自分の成長なりに考える力がついてきた子ども達です。集団生活の中で自分の思い通りにならないと、落ち込んだり、甘えたり、泣いてしまっても、気持ちを変えて立ち直る力も少しずつ、ついてきたのではないか、と思いますが、周りの大人の態度が試されている時でもあります。子ども達は、日々関わっている大人のけじめのつけ方や物事の考え方をお手本として見ています。援助がいるときなのか、見守りの時なのか、大人も判断に悩むことはあります。どうすることが正しいのか、悪いのかと言う考え方ではなく、大人も悩んで、子どもとの距離を計って、判断する、と言うことを繰り返し、その姿を子どもに見せることが、如いては、子ども達が、今後悩んだときにどうするのかを身につける方法である、と思います。
 これからも、保護者の方との次の年度へ繋げたいと思っていますので、よろしくお願いします。

今月の園舎カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

さいきんの園舎