2016.02.01 (月)

2月の園だより

先日から寒い日が続きましたが、子ども達は元気に園庭で遊んでいます。氷を見つけたり、冷たい風を感じたりして楽しんでいます。けれども、県内では感染症の流行の兆しがみられています。栄養と睡眠をしっかりとって体調管理を心掛けたいですね。
もうすぐ、今年度最後の発表会となる生活発表会があります。今年度は、それぞれのクラスの様子を反映した内容となっています。3歳児以上のクラスでは、自分のセリフを言うのに緊張や恥ずかしさを感じている子ども達もいますが、誰に向って伝えるのか、どうしたら、相手に伝わるのかなど目的やねらいを考えて練習を繰り返すことで乗り越えてほしいと思っています。ご家庭でも練習の様子を聴かれることもあることでしょうが、お子さんのできることを楽しみにしていることをお伝えいただき、発表会当日には、大きな拍手で応援していただけますようお願いします。
小学校に入学するまでの一年一年の成長には大きなものを感じます。だからこそ、私たちも子ども達の姿をよく見て、よく聴いて、日々関わりたいと思います。それぞれにご家庭の様子と集団生活である園での様子は異なるところもあるでしょうが、集団生活であるからこそ、「できる」が育っているところがあり、また、お家の方にしか見せないところもある、だから良いのだと思います。今年度もあと2ヶ月となりますが、保護者の方と園との連携で一人ひとりのお子さんの成長を支えて次の年度へ繋げたいと思っていますので、これからもよろしくお願いします。

今月の園舎カレンダー

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

さいきんの園舎