2012.03.10 (土)

2月の園だより

 寒い日が続いています。今年も感染症の流行の季節となりました。インフルエンザやロタウィルス、ノロウィルスなどいろいろな感染症がありますが、予防の基本は、手洗い・うがいです。最近では、「せきエチケット」という言葉もあり、咳をするときはハンカチや手をあてて回りの人に飛沫が飛ばないようにしよう、ということもあります。とはいえ、どんなにこまめに手洗い・うがいをしても完全に感染症からブロックすることはできません。調子がよくないと思ったら、温かく栄養のあるものを食べて早めに就寝し、体をいたわってあげてください。また、インフルエンザの疑いのあるときは、安易に薬を飲まず、必ず、医師の診断による薬を飲んでください。子ども達は、自分の気持ちを表す表情と同じく体の状況も素直で、つらいときは、表情も体もつらそうにしています。急に熱が出てきて体の動きや表情が変わることもあります。お子さんの体調不良のときは、不思議と「保護者の方もお疲れなのかな?」と思うことがあります。昨今、子育て支援の充実をおっしゃる政治家の方が増えて喜ばしいのですが、お子さんの体調不良の時は、一緒にいて一番心が安心できる保護者の方が仕事の心配や遠慮なく、お子さんの傍にいられることが当たり前の社会になってほしいと願っています。

今月の園舎カレンダー

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

さいきんの園舎