2014.11.28 (金)

12月の園だより

この数週間の間に急に寒くなりましたね。けれども日中はまだまだ暖かく、子ども達は園庭で元気に遊んでいます。先日は、七五三のお参りにみんなで神社へ行って子ども達の健康を願い、お祓いをしていただきました。
 これからは、感染症が気になる季節です。手洗いうがいは感染症を防ぐ基本です。保育園では、戸外から戻ったときや食事の前に、行うようにしていますう。また、戸外と室内の温度差にも気をつけたいものです。厚着をして、活動がしにくいと怪我につながりますし、汗をかいても気がつかず、そのままにしておくと風邪をひくことになります。基本は薄着で、寒さを感じるようなら衣服を増やす、暑く感じるなら減らす、という感覚を身につけることも、自分の身体を守るために必要な事です。まだまだ幼くて、かわいくて、いろいろと世話を焼いてあげたくなる子ども達ですが、日々成長している中で、今、身につけている当たり前のことが小学生、中学生、社会人となっても習慣として続いていくことがあります。それは、各ご家庭での当たり前の習慣であったり、自分や周りの人たちを守れる習慣、心地良く過ごせる習慣は、幼いうちから当たり前んの感覚で身につけて欲しいと思っています。
 保育園では、もうすぐ、リズム発表会があります。駐車場のスペース、観覧していただく部屋のスペースに限りがあることから、お家の方々には、色々ご協力をお願いしていますが、どうぞ、多数お越し下さいますようお待ちしています。

今月の園舎カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

さいきんの園舎